HOME
NEWS
SKINCARE
Q&A
NETSHOP
for PRO
CESS

<スキンケア目次に戻る>

 

しみ

現代女性の肌の悩みで、一番多いのはしみだそうです。
特に日本人は欧米人よりしみを気にするとか。やっぱり
しみのない白い素肌はいつまでも保ちたいですよね。

しみとは、”色素沈着異常”によって起きる皮膚の病気です。病名は”肝斑”
といいます。(肝臓の色に似てるから)しみの正体はメラニン色素です。


しみの原因

・紫外線
・ストレス
・ホルモンバランス

しみのできるまで

紫外線やストレス、ホルモンのなどの 刺激を受けると基底層のメラニン色素 細胞から一時的に大量のメラニン色素 が放出されます。


メラニン色素の排出の様子

放出されたメラニンは、刺激(紫外線 やストレス)がおさまると、約1カ月 ほどで新陳代謝により排泄されます。 (子どもは日焼けしてもすぐに元の肌 色に戻りますよね。)

しかし刺激が止まらなかったり、新陳 代謝が衰えていたりするとうまく排出 できず、しみとなってしまうのです。

一度できたしみは治すのは大変です。
普段からの注意が大切です。



しみの改善法

・紫外線を浴びない
・新陳代謝をうながす。
・ホワイトニング効果のあるスキンケア
・ビタミンCをたくさん摂取

関連トピック
紫外線





セス コーポレーション株式会社
1580083 東京都世田谷区奥沢6-5-8
TEL:03-3702-1914 FAX:03-3702-1988
E-mail:mail@cess.co.jp